ヒデヲジテンシャブログ

自転車ネタを中心に綴ったゆるーいブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

俺たちのMt.富士ヒルクライム2012【前編】

お久しぶりです。すっかり放置していましたw

Mt.富士ヒルクライムから1週間が経過しました。
いやー、早いっすね。
今更ですが、その時の様子を振り返ります(・∀・)

富士ヒルクライムの週の平日は天気予報とにらめっこ。
金曜日夜の時点で、日曜日の現地の天気は雨。
しかも、気温も低いし、結構な強風で、開催自体が危ぶまれる天候。
せっかくのエントリーも悪天候ならDNSの予定でした。

そして土曜日の朝。
5時過ぎに起床し、朝食は炭水化物摂取ということで、朝からパスタを頂きます。

今回は、jimaoさんの車に乗せていただき現地まで向かいます。
結局、往復ともにjimaoさんに運転して頂きました。
jimaoさんありがとうございましたm(_ _)m

高速は渋滞がほとんどなくスムーズに流れて行きます。
助手席に乗っていて、ふと気付いたんですが、

あ、参加証のハガキを忘れたw

・・・はい、やってしまいました。
再発行可能なようでホッとしましたが(200円)

時間調整のため、談合坂SAで休憩。
ここで、NatsurouさんZeroさんとも合流し、
富士ヒルクライムに向けたスケジュールの確認。
天気予報では、レース当日の天気は、雨。
5合目あたりは降雪の可能性もあるとかないとか。
しかも10mを超える強風も。

万が一、天候が持ちこたえたとしても、風避けが少ない4合目、5合目で、
強風ってかなり危険では?
そこで、金曜日の夜に考えていたプラン、
前日に本番を想定して、俺たちのMt.富士ヒルクライムを開催しよう
と言うことに。

北麓公園駐車場に車を止め、自転車を組み立てます。

ボロボロになったクリートを新しいクリートに交換します。
Zeroさんから余っているクリートを譲って頂きました。
Zeroさんありがとうございました

2012060201.jpg

Zeroさん撮影。

5合目で待ち時間が長くならないように、
それぞれの目標タイム時間からスタート順を決定。
Natsurouさん、ヒデヲ、jimaoさん、Zeroさんの順でスタートです。

2012060202.jpg

料金所前のトイレで最後の軽量化。
だんだん、心臓がバクバクしてきました。心拍が上がって、少々息苦しいw
Natsurouさんがスタートして、数分後、いよいよ私の番です。

2012060203.jpg

料金所で200円払って、いざスタート!

先週の試走で、出したタイムよりも早い時間を設定し、
トップチューブに5kmごとのラップタイムを貼りつけました。

・ケイデンスは75~80を目安に、シフトチェンジ。
・緩斜面に入る際にはダンシングでスピードアップ。
・苦しくても笑顔を忘れずに!


それを意識しながらペダルを回します。
目標タイムよりも、なるべく貯金を作ろうと頑張ります。
・・・思えば、これが裏目に出たのかと思いますw

早々に、後からスタートのjimaoさんに抜かされます。
ダウンヒル王子は、やっぱり登りも早いっすw

最初の5kmと10kmでは、それぞれ約1分の貯金。
しかし、頑張りすぎているのと緊張からか、かなり苦しい。

あまりに苦しすぎて、ペースが落ちて、ただペダルを回すだけで、
ボーっとしてしまいました。
そこへ、「頑張って!」っと背中をポンッ!と押す声が。
ヒルクラ隊長のZeroさんでした。

全く気配に気づかず、ビクッ!っと思いっきりビックリしてしまいましたw
後の気配が分からないほど余裕がない状態で走ってたってことですね。

15km、20km地点ではあまりの苦しさにペースダウン。
序盤に持っていた貯金は食いつぶし、ペースが遅れ気味になってしまいました。

そして、左ひざに違和感が。
どうも直前に入れ替えたクリートのクリート位置が、
あまり良くなかったのかも知れません。
今後も要調整ですね。

さて、キツイ坂道を登り終え、いよいよ平坦区間へ。
頑張ってとにかく必死に踏みます。
しかし、どうしてもペースが上がらない。
30km/h出すのが精いっぱいでした。

そして、ゴール手前の急斜面。
苦しみながらダンシングを使って、登り切ります。

そして、登った先には、ゴールで待っている3人の姿が!
その姿を確認した瞬間、最後の力を振り絞り、もうひと踏み。
下ハンダンシングで、歯を食いしばって、もがきながらゴール!
あまりの苦しさに、バイクを立てかけ、大の字で寝転がりますw

気になるタイムは、1時間40分。
試走から2分短縮です。
ホントはもっと短縮できると思っていたんですが、
・・・甘かったです。

遅い私を笑顔で迎えてくれた3人、
いやー、嬉しかったです。

トップチューブに貼った目標タイムは切れませんでしたが、
試走のタイムより早いタイムでのゴール!
現時点で出せる力を出し切ってのゴールだったので、達成感もありました!

ゴール後は、記念撮影。
私含め、皆さん出し切ったようで、みんな良い笑顔してます。
写真を撮ってくださったスペシャのルーべ乗りの方、ありがとうございました!

2012060204.jpg

※一部加工しています。

お土産に5合目名物の富士山メロンパンを購入して、ダウンヒルです。
寒さ対策に、アームカバーにウィンドブレーカー。
そして、レッグウォーマーとシューズカバーを装備。

重いギアで踏みたいところですが、疲労と膝痛で、
思うように踏むことが出来ず、のんびりダウンヒルです。

料金所着いたときに、yuuさんと相方さんに遭遇。
ご挨拶させて頂きました。
久々にお会いしましたが、yuuさんはやっぱりヒルクライム体型だなぁ。羨ましい。

下山後、北麓公園に戻って、受付へ。
さすが、大きなレースなので出展ブースも沢山。

2012060205.jpg

自転車を持ったまま、ブースを回ったので、
あまり見ることが出来なかったなぁ。
来年は、自転車を置いて見よう。

うろうろと徘徊していると、赤と黄色の見たことあるジャージが!
チームフェニックスのkanaさんSさんたちでした!
前週の試走でメカトラを起こしたSさん、FDがDURA-ACEに!

Zeroさんを含め楽しく談笑していると、
後ろから、ぺけぺけさんまたまるさんでした。
久々に見ましたが、FCRにディープリムホイール、インパクトが強烈です。
そして、またまるさんは、KEBELにFFWDっていう宇都宮ブリッツェン仕様。
皆さん、羨ましい装備してらっしゃいます。

そして、私たちは、会場を後にしました。
この後の話は、次のエントリーで。


結論から言うと、前述の通り、
前日の試走を本番と想定し、当日のレースはDNSしました。

大会自体にエントリー出来ず走りたくても走れなかった方々や、
この大会のために、色々と調整してもらった家族には、申し訳ないです。
それでも、レースに出てないのに、
とても充実した2日間を過ごすことが出来ました。

来年こそは、きちんと出場し、
今回のタイムよりも早いタイムでゴールしたいと思います!

ご一緒した皆さん、ありがとうございました!

 ↓ 後編に続く。ポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 富士ヒルクライム | 11:45 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お、満を時してのアップですねw

前日のヒルクライムはしっかりと出しきれたようで^^
着々と山岳タイプに変貌しつつありますね。
ちなみに自分は「体型だけ」なので走りが全くついていませんw

最近はかなりアグレッシブにレース参加されていて羨ましいやら焦っているやらです^^;
次回ご一緒したら確実に走りに差が出てしまっていることでしょう…

| yuu | 2012/06/11 21:16 | URL |

yuuさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
いつの間にか、更新が遅くなってしまいました。

> 前日のヒルクライムはしっかりと出しきれたようで^^
> 着々と山岳タイプに変貌しつつありますね。
> ちなみに自分は「体型だけ」なので走りが全くついていませんw

いえいえ、そんなことないと思いますよ。
差は出てないです。
同じかyuuさんの方が早いくらい。
他のヘタレの皆さんよりもペースが同じはずなので、
もっともっとご一緒したいです。
最近タイミングが合わないですからねー。

| ヒデヲ | 2012/06/12 21:10 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hideo0107.blog.fc2.com/tb.php/63-09711b05

TRACKBACK

まとめtyaiました【俺たちのMt.富士ヒルクライム2012【前編】】

お久しぶりです。すっかり放置していましたwMt.富士ヒルクライムから1週間が経過しました。いやー、早いっすね。今更ですが、その時の様子を振り返ります(・∀・)富士ヒルクライム

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/11 21:19 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。