ヒデヲジテンシャブログ

自転車ネタを中心に綴ったゆるーいブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ひたちなかエンデューロに行ってきた!【後編】

前回に引き続き、5/20(日)に開催された、
BikeNavi GP 2012「春のひたちなか7エンデューロの様子をお送りします。
今回も無駄に長いので、お時間あるときにご覧くださいw

・・・えーっと、どこまで書いたんだっけ?
あ、そうそう、

第1走者の義兄からバトンタッチして、いよいよ出走です!

無事に、クリートも嵌まり、いよいよピットレーンから本コースに入ります。
とりあえず、コースも頭に入っていないのですが、無我夢中でペダルを回します。
コースは、こんな感じ。

2012052003.jpg

ピットから出て、しばらく走ると、ヘアピンカーブがあります(上の図の部分)
ヘアピンカーブを越えた後に、最大5%の斜度がある登りカーブです。
そこを越えると緩やかな下り坂のホームストレート(計測ポイント

ここは、家族やチームメイトが観戦しているエリアなので、
良いところを見せようと頑張って踏みますw

そして、第1コーナーを過ぎると、急カーブが連続するエリア(
そこを過ぎると、一瞬とは言え9%以上の斜度が出る登りのカーブ。
カーブを過ぎると下りなんですが、下りが終わったと思ったらヘアピンカーブ(
下り基調のストレート()を経て、またヘアピンカーブ()、
そして緩やかなカーブを経て、バックストレート(
バックストレートも下ってからまた登って・・・

って何回登んねん!って突っ込みたくなるほど、
細かーいアップダウンが多すぎます。

1周目は、とにかく無我夢中でしたw
緊張で心拍高め、かつアップ不足で、く、苦しかったです。

2周目に入り少し回りを見渡す余裕が出てきて、
ちょうど良いペースの人と協調出来ないかなーと周りを探してみます。
ソロで出場している人とか、7時間にエントリーしている人とかが混在しているので、
ペース配分とかあるし、なかなかちょうど良いペースの人が見当たらず。
結局頑張ってひとりで走ることにしました。

そして、2周目の後半あたりでしょうか。先頭集団に吸収されます。
ぶつからないように端に寄り、切れ目を探して後ろに着きます。
千切られないよう必死で踏みます。
ホームストレートに来て、メンバーに交代の合図を出し、
先頭集団に食らいつきながら、最後はピットレーンへ。

3周目で集団の後ろに着いたおかげで少しペースを上げることが出来ました。
ハァハァ言いながら次の走者のHくんへバトンタッチ。

======================
  【1回目:3周回】
  距離: 12.85 km
  タイム: 22:46
  平均ペース: 1:46 min/km
  平均スピード: 33.8 km/h
  高度上昇値: 77 m
  カロリー: 276 C
  平均気温: 23.2 ℃
  最高速: 49.6 km/h
  平均心拍: 168 bpm
  最高心拍: 179 bpm
  平均バイクケイデンス: 95 rpm
  最高バイクケイデンス: 127 rpm
======================


たった3周とは言え、めちゃめちゃしんどいw
この間に羊羹やアンパンを補給したり、他のメンバーを応援したりします。

そして、2回目
この時のスタート時の心拍は100bpmと最初に比べれば落ち着いてきてますw

コースは頭に入ったのですが、1回目の疲労もあり、なかなかペースが上がらない。
後ろの安全を確認しながら、色んな方の後ろでドラフティングさせてもらいつつ、
必死でペダルを回します。
でも家族やメンバーが見ているホームストレートでは、笑顔を忘れませんww
後でログをみると、アベレージが1km/h落ちてる。
うーん・・・。
======================
  【2回目3周回】
  距離: 12.83 km
  タイム: 23:32
  平均ペース: 1:50 min/km
  平均スピード: 32.7 km/h
  高度上昇値: 84 m
  カロリー: 283 C
  平均気温: 26.0 ℃
  最高速: 48.9 km/h
  平均心拍: 167 bpm
  最高心拍: 177 bpm
  平均バイクケイデンス: 97 rpm
  最高バイクケイデンス: 129 rpm
======================


11:00を過ぎ、残り時間は30分弱。
残り2周で交代して、次のHくんが1周走れるかどうかの微妙なところ。

義兄からバトンタッチして3回目の周回スタートです。
最後は今までと1周少ない2周なので頑張って出し切ろうと思います。
が、いまいちペースが上がらない・・・。

残り1周半あたりでしょうか、後ろから数名のトレインがやってきますw
ペース的には、ちょうど良い感じ。
早速乗車させてもらいます。

先頭を牽くのは、TTで見たことのあるエアロドリンクシステムを搭載した方。
きっと7時間ソロの人なんでしょうね。
自分の中では、エアロボトルさんと呼ぶことにしましたw

列車の後ろに居たんですが、ずーっと牽いてもらいっぱなしも悪いので、
ホームストレートに入る手前の坂でダンシングしながら前に出ます。
たしかここでエアロボトルさんに声を掛けて、ご挨拶。
そして、ホームストレートでは先頭を牽かせてもらいます。
きっとヒデヲさんが牽いた良い感じのトレイン
家族やメンバーが応援する目の前を過ぎて行ったことでしょうww

コーナーが連続するエリアで先頭を交代。
またエアロボトルさんが先頭を牽き、しばらくして先頭を交代します。
私なんぞのヘタレなレベルで協調体制なんて言えるのかどうか分かりませんが、
それでも、トレイン組んでローテーションしながら走るのを
エンデューロでやってみたかったことなので、最後の周回はホント楽しかった!

周りを走る人には安全のため、声掛けをして、
先頭交代時にはトレインを組む人に声を掛け・・・!
これこれ!俺がやりたかったのはコレだよ!
とニヤニヤしながら走ってましたw

ノルマの2周回目のラストは頑張ってペースを上げます。
今思ったけど、一緒にトレイン組んでいた他の方にとっては、まだ周回するし、
ペースを乱すから逆に迷惑だった?w

ノルマの2周回が終わり、次のHくんへ交代。
3回目は1周少なかったので、頑張ろうと思ったんですが、
アベレージは1回目に及ばず・・・。
うーん。
======================
  【3回目:2周回】
  距離: 8.56 km
  タイム: 15:36
  平均ペース: 1:49 min/km
  平均スピード: 32.9 km/h
  高度上昇値: 50 m
  カロリー: 193 C
  平均気温: 26.2 ℃
  最高速: 50.1 km/h
  平均心拍: 169 bpm
  最高心拍: 183 bpm
  平均バイクケイデンス: 89 rpm
  最高バイクケイデンス: 135 rpm
======================


そして、交代したHくんがホームストレートに着く前に、
規定の3時間が過ぎ、ここで私たちのチームの3時間エンデューロが終了です。


天候にも恵まれ、雰囲気も自分にとっては緩すぎずガチすぎずの雰囲気で、
楽しんで走ることが出来ました。
エンデューロは、同じコースを周回するので、
家族や友人も応援しやすくて良いですよね。
一緒に来た嫁や義姉も初めての自転車イベントの雰囲気を
楽しんで見てくれていたようです。

家庭ではヘタレな私も、この日は少しは良いところ見せることが出来たかな?w
そして、自転車に対してもちょっとは印象が変わったかな?
富士もちょっと観に行きたくなってきたかも。って言ってたし。

娘も応援してくれていたのかな?2012052007.jpg

色々と不安もあったけど、家族連れて行って良かったかな。
一緒に見ていたHくんの彼女は、頑張る彼の走りを見て、
ますます惚れたって言ってたw
はいはい、ごちそうさまですww

結果は、3時間チーム男子の部では、22チーム中トップから4周遅れで、
順位は真ん中あたり。
まぁこんなものでしょうw

はじめての自転車イベントでしたが、
大きなアクシデントもなく無事にゴールすることができたし、
レース自体も楽しめたし、本当に参加して良かったーっ!

2012052008.jpg

今思うと、テクニカルなコースだし、3周交代だったから
トレイン組むよりガシガシ踏めば良かったかな―w

実走編が思いの外、長くなってしまいましたので、ここで、切ります。
残りは、帰宅までの、おまけ編。
最後もゆるーく記します。

その前にポチッと頂ければ幸いですw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ひたちなかエンデューロ | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした〜!
次は9月22日の富士チャレに出ないかい?
家族も連れていけばピットも広いし楽しめるんではないかと!
200キロを2人から6人のチームで走るのですよ!
ご検討を!w

| kana | 2012/05/22 22:29 | URL |

実走編いいですね~
コースレイアウトを見るだけでも彩湖に比べかなりテクニカルなコースですが実走レポからすると次から次へと坂ありヘアピン有りと相当なものですね。それをトレインに乗って走るって結構難しいんじゃないですか?
それをあの「笑顔」で楽しまれたhideoさんが目に浮かびます。数値的なレポもあり想像が膨らみます(^o^)
次のFujiの走りに益々期待しますよ~(^O^)/

| miya | 2012/05/23 07:11 | URL |

かなーりテクニカルなコースなんですね。
それだけアップダウンがあるとトレインもうまくやらないとなかなかスピードアップは難しいのかもしれませんね。

でも、エンデューロの声掛けトレイン!それ自分もめっちゃ憧れてます!!w
かなり良い感じでこなせてたようで^^

それにしても家族前での笑顔と華麗な走りの演出、素晴らしすぎますww
家族への印象アップも大事ですけど、やっぱり自分もいいとこみせたくて普段以上の力が出せたりしますよね!

これに味をしめてw、富士チャレもエントリーですか?
やっぱりエンデューロ楽しそうですね~

| yuu | 2012/05/23 07:29 | URL |

kanaさん

こんばんは。コメントありがとうございます!

とりあえず今回出た義兄やHくんも富士チャレ気になっているようなので、
kanaさんさえ良ければ、チームフェニックスと混成しますか?
家族も連れてったりして、ピットも一緒なら楽しめそうですよね!

| ヒデヲ | 2012/05/23 19:49 | URL | >> EDIT

miyaさん

こんばんは。こめんとありがとうございます。

彩湖よりもかなりテクニカルなコースです。
コース取りは大変だし、登りでトレインについていくのはしんどいっす。
富士へ向けて、自転車イベントの雰囲気を体感できたのは良かったです!

| ヒデヲ | 2012/05/23 19:52 | URL | >> EDIT

yuuさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

そうなんですよ。
難しいコースでした。アップダウンもあるので、トレインに乗っていてもいまいちスピードアップは難しいです。
エンデューロの声掛けトレイン!良かったですよ。
是非彩湖で実践しましょう!

富士チャレ、気になってます!
人が集まればエントリーしたいですねー!

| ヒデヲ | 2012/05/23 19:56 | URL | >> EDIT

色々とお疲れ様でした。
貧脚すぎてなけました><

富士チャレどうします?H君はばっちこーいみたいな
感じですわん。

| masa | 2012/05/23 23:56 | URL | >> EDIT

お疲れ様でした。楽しんでる感じが伝わってきました。
富士HCのスタート集合場所風景も圧巻ですよ。
バイク5000台ですから。
イベントの雰囲気とか大好きです。
きっとヒデヲさんも嵌っていくのですね。
いや、すでにw

| musigny | 2012/05/24 09:49 | URL |

masaさん

おぉ、コメントありがとうございます。
先日は、お疲れさまでした。

また行きたいですね!
富士チャレは、宜しければ是非!
家族もピットに入れそうだし。

| ヒデヲ | 2012/05/25 12:27 | URL | >> EDIT

musignyさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
イベント楽しめました。
天気にも恵まれましたしね。

富士HCはまた雰囲気格別でしょうね!
すでにハマってますがw、富士HCの雰囲気を味わうとさらにハマりそうですね!

| ヒデヲ | 2012/05/25 12:29 | URL | >> EDIT

ヒデヲさん

こんにちは!
エンデューロお疲れ様でした。そしてお初イベントお疲れ様でした。
次は富士HCですが、HCもスタート前の独特の雰囲気が凄いです。
富士チャレ面白そうですね~。

| Zero | 2012/05/25 16:23 | URL | >> EDIT

Zeroさん

こんばんは。コメントありがとうございました。

初めての自転車イベント、すこし小規模なイベントだったので、
過度な緊張せず楽しめました!
エンデューロみんなで出たいですねー!

| ヒデヲ | 2012/05/28 20:48 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hideo0107.blog.fc2.com/tb.php/60-4b2a2df7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。