ヒデヲジテンシャブログ

自転車ネタを中心に綴ったゆるーいブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【赤城山ヒルクライム2013】前日~スタートまで



まえばし赤城山ヒルクライム2013に出場してきました!

いやー、素敵な大会でした(´∀` )



初めて出走したヒルクライムレース「赤城山ヒルクライム2013」。
先日の速報の通り、無事に完走することが出来ました。

このレースのあった週末のことを振り返って、
ここにゆるーく記しておきたいと思います(・∀・)


赤城山ヒルクライム2013 前日


金曜日の深夜。
帰宅後に、チェーン清掃とオイルアップ。
ホイールをBORA ONEに換装。

ステムも元々付いていた75mm→90mmのステムに交換。

そして、荷物などを準備してたら、外が明るくなってきたww
慌てて、就寝。


そして、土曜日の朝。jimaoさんに迎えにきてもらう。
一緒に行きたいと泣く娘を尻目に、出発。

マコさんと合流し、マコさんカーに乗車。
3人バイク3台ローラー3台。素晴らしい積載能力に感謝。

ばびゅーんっ!と高速に乗っていこうとするも、どうやら渋滞発生中とのことで、
のんびり下道で行くことをチョイス。

11時半ごろ、前橋ドーム付近のシクロ会場到着。
さとしさんと相方さん、ドンマイと合流。

前日イベントとして開催されているシクロクロスに
やまぞうさんが参加されているということで、応援にきた。
・・・でも、ちょっと遅かったらしく、
既にやまぞうさんが出場したレースは終わってしまった模様。

やまぞう選手ごめんなさい(´・ω・`)


やまぞう選手のシクロバイク



コースはこんな感じ。


起伏が多いし、石段あり、砂浜ゾーンあり、とシクロの全てが詰まったコース。
これは見た目以上にハードだぞ?
誰か「エキサイトバイク」と表現していたが、まさに言い得て妙。


やまぞう選手のレースは終わってしまったけど、サービスで走ってくれた(笑)



石段も軽く登っちゃうー!



キクミミさんも参加してた。チェーントラブルとかあって大変そうだったけど。




受付会場に移動して、受付。
ステージでは、トークショーが開催されていました。



お昼は、会場で売っていたチキンカツ弁当。



美味しかったですぞ(・∀・)


その後、ブースを物色し、補給食を購入。
スキュワーを買って、軽量化!といきたかったんですが、
良く分からんメーカーだったので、やめた(笑)

さて、会場から移動して、試走します。


車窓からは北海道を彷彿させるような景色が



試走と言っても、明日に疲れを残してもアレなので、
とりあえず、旧料金所の橋のところまで。
畜産試験場から旧料金所の橋のところまで、距離にして3,4km程度。

jimaoさんに牽いてもらいながら試走スタート。
途中で調子に乗って先頭交代して、前へ。
そんなにアゲなくて良いよーと指摘され、ややペースを落とす。

後ろに下がって、jimaoさんの背中を見ながらペダルを回す。
アニキと称されるその背中は、見ているだけで頼もしい。
そんなjimaoさんのダンシングを見ながら、自分も腰を上げる。

ダンシングが、だいぶ苦しくなってきた。でもjimaoさんはずーっとダンシング。
いつまでダンシングするんだろうと思いながら、
苦しくなってきたので、シッティングに変更。この辺が体幹の強さの違いか。

そして、徐々に離されていく。結局ヘバってゴールw

ゴール後、しばし休憩。
短い距離なのに、予想以上に疲労困憊。

・・・息苦しい。
疲れて目がチカチカする。気持ち悪い。

他の3人は談笑。
オイラはそんな余裕なしw

座り込んで、ジャージのジップを下げる。気持ち悪い。ヤバイ・・・!


・・・その場に寝転んで大きく深呼吸。
だいぶ楽になった。


アップ不足でいきなりアゲすぎて、酸欠に陥ったんだと思う。
でも、大事に至らなくて良かった(笑)
みなさん、ご迷惑をおかけして、すみません

鳥居の辺りまで下って、畜産試験場まで走る。
今度は、大きく深呼吸しながらw

試走を終えて、車を止めていた道の駅に併設されている温泉施設に寄る。



疲れを癒し、その後、ホテルへ。
ここで、Zeroさんとくろけんさんと合流。

翌日の食糧はこんな感じ。



チェックインを済ませて、夕飯。
事前に調査していた焼肉屋さんへ。
が、20組近く待っているので、諦めて、別の店を探す。

すると近くにホルモン焼き屋さんが。
こじんまりしているけど、なかなか良さそう。

よし、ここに決まり。



オーダーは、人任せw
美味しい肉とビールを体内に入れ、明日への力とする。




21時半ごろ、就寝。

さぁ、明日はいよいよヒルクライムレース当日だっ!


赤城山ヒルクライム2013 当日



2時半起床。
ありゃ体が重い・・・(・∀・;
昨日の疲れが少し残っているかな?w

ストレッチで体をほぐして、朝食を済まし、3時半にホテルを出る。
外はまだ真っ暗。さすがに少々寒いw

指定の駐車場に到着し、ローラーでアップ。
さとしさんは近所を周回w

淡々と回してじんわり汗をかく。
インナーを濡らしてしまうと冷えてしまいそうなので、
上半身裸でローラー。

しかも5人集まってローラーなんてなかなかないなw


途中、Zeroさんの決戦用タイヤにトラブルなどあるが、
事なきを得る。良かった。

駐車場近くのコンビニで軽量化。
みなさんをだいぶ待たしてしまった。やることなすこと遅くて嫌になるw

そして、会場へ。
天気は良い。3回目のヒルクライムレースにして初の晴れ。
今日はDNSはなさそうだw



沢山の自転車乗りと自転車。
お揃いのジャージやこだわりのバイク、見ているだけで楽しい。

yuuさん、lumoさん、Suyoyoさんとも合流。
隊長からはヘタレキャップを受け取る。

下山用荷物をトラックに預ける。
間違って預けてしまっているものがないか、ずっげー不安だったw

バイクを置いて、スタートを待つ。


サイコンのマウントを交換して、軽量化している図



ふと、気付くと、ボトルに水がぜんぜん入っていない。
イカン、水を下山用荷物にいれたままだったw

慌てて自販機に買いに行って無事に給水。良かったーw
小を済ませて、最後の軽量化。

スタート30分を切る、どきどき(・∀・;
一緒に走るつもりだった、さとしさんは5分後ろのグループなので、
ちょっと、不安w
まぁ、きっと追い付かれるからいっか。

とりあえず前日の試走で緩斜面区間を調子に乗ってしまい、
途中でへばったので、心拍を見ながら抑え目に入ることに決めた。

yuuさんも抑えて入るってことだったので、
とりあえずyuuさんを目標にして行こう、うん(・∀・ )


7:10になり、スタートっ!


いよいよ、はじめてのヒルクライムレースがスタートっ!

 ↓ 続きを見たい人は、
   こちらもポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ヒルクライム | 00:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

第4回赤城山ヒルクライム大会2014は9月28日開催で募集人数は3300人だそうです。

大会の1ヶ月くらい前から毎週末に旧料金所付近に給水所を設置するようです(主目的は下山するクライマーのスピードの監視です)。
80km/hを超えて下山する人も時々見掛けます。

| 前橋庶民 | 2014/01/24 18:47 | URL | >> EDIT

前橋庶民さん

コメントありがとうございます。
今年も参加したいと思っています。
よろしくお願いします。

| ヒデヲ | 2014/05/03 23:04 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>