ヒデヲジテンシャブログ

自転車ネタを中心に綴ったゆるーいブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ツールド草津】大会中止でただの温泉旅行になっちゃったw



ご存知の方も多いかと思いますが、
4/21に開催予定だった第18回ツールド草津は、
降雪、気温低下のため大会開催が中止になりました(´・ω・`)

残念ですが、あの雪じゃ仕方がありません。


自転車に乗ったのはちょこっとだけで、
結局、自転車仲間と行った温泉旅行になっちゃいましたww

まぁ、十分楽しんだので全然良かったですがw

とりあえず、受付の前日から当日の様子をお届けします(・∀・)


【いざ草津へ】


5時過ぎに起床。
準備して6時過ぎに自宅を出発。

高速道路は、渋滞なく順調。
上里で小休止、娘は朝から公園遊び。元気ですw


そして、10時過ぎに草津に到着。
草津に来るのは、昨年の渋峠までのライド以来。
長野原から草津までの登りのキツかった記憶などが蘇ります。

道の駅 草津運動茶屋公園に到着。外気温計は1度。
まぁ寒いですが、そこまで寒くはありませんでした。


ゆるキャラ「ゆもみちゃん」も歓迎してくれてますw


とりあえず、近くに車を止めて、湯畑散策。


湯畑に併設されている足湯にて休憩。嫁が足が軽くなったとご満悦。
ツールド草津にエントリーしてるのか分かりませんが、
ローディーがチラホラいますね。

湯畑を離れて、草津の街を少々散策。
温泉まんじゅうが売っている店の前を通り、温泉まんじゅうの試食を頂く。
いつもここに来るとビックリするけど、丸々一個を試食させてくれる。

出来たてでフカフカの温泉まんじゅうにお茶。
ごちそうさまです。


そうこうしてるとjimaoさんから電話があり、既に会場にいるとのこと。
なので、我々も観光を終えて、受付会場に向かうことに。

会場に到着して、jimaoさん夫婦と合流。
そして程なくして、くろけんさん家族と合流。
すると、たまたまタイミング良くヌマさん家族ともお会いしてご挨拶。

受付済ませて、簡単にブースを散策します。

サーベロブースでは、ヒルクライムバイクのR5が展示されていました。
マットカラーなフレームに白と赤のラインがカッコ良かったです!


そして、SPECIALIZEDブース。
ターマック、ルーベ、ベンジと、
カーボンバイクのラインナップがすべて揃ってました。


SPECIALIZEDの人に話を伺うと、

(ターマックは)硬い硬いって言われてますけど、
硬いけど、まぁ走れなくはないですよ。


とのこと。

なるほど。でも、やっぱり硬いんでしょうなw
一応、嫁にアピールしたつもりだったけど、華麗にスルーされたようなw

他にインターマックス系列のブースがあったりしました。
デダチャイとかね。


お昼は全く決めてなかったので、
とりあえずホテルへ行き、中のレストランで済ませることに。
一応、カーボなんちゃらを意識して、パスタに。
美味しかったです。ごちそうさまでした。


【そして、試走へ】


ホテルでチェックイン手続きを済ませて、試走することに。
天気予報通り、空模様が怪しくなり、走り出す頃には雪がチラチラと。

会場でyuuさんと待ち合わせ。
ここで記念に写真撮影を。

こんな感じで各々撮ってもらいました(笑)


そのあいだ、オイラは皆さんのバイクをパチリ。


jimaoさんのFOIL


くろけんさんのFOIL + さとしさんのレーシングZERO仕様


あ、yuuさんの cento 1 を取り忘れた。
でも、持ってみたら、めっさ軽かったな―!いいなー!

と、そんなことをしていると、再びヌマさんに遭遇。
お互い気になるのは明日の天候でした(笑)

さぁ準備が整い、試走の開始です。
雪がちらつき、路面ウェットですが、
とりあえず行けるところまで行ってみようということで、出発。


雪が降る中走るなんてなんかヘンな感じ。
でおかしなテンションで走っていく。

ちょこっと走ったところで、まさかの通行止め(´Д` )


例年通りならば、殺生河原までの5kmコースは走れるのですが、
天候不順のためなのかコース整備のためなのか、この先は走れず。

不貞腐れるくろけんさん(笑)


仕方がないので、ホテルまで下って、もう一度会場まで道のりを登り返す。

2km程度だったかと思いますが、途中、斜度10%を超えるコース。

途中で付いていけなくなったけど、3人とも速かったっ!

安定したスピードで先頭牽くjimaoさん、
ニューバイクで羽根が生えたくろけんさん、
鼻声なのに、全然フツーに速いyuuさん。
みんなスゲーや!


で、2本目。
どうせ千切れるので、フライング気味に出て仕掛けてみたw
けど、あっさり交わされるw
はい、安定のクオリティです(>_<)

ここを登っている途中に、「ヒデヲさーん!」と声を掛けて下さる方が。

良く見るとマスヲさんでした。
疲れと寒さで、上手く口が回らずw
マスヲさん、声掛けてくださってありがとうございました。

2本目を登り終えて、天気も路面もコンディション最悪なので、これで試走おしまい。

yuuさんと別れて、着替えてバイクを片付ける。
バイクはホテルのご厚意で部屋に入れてもよいとのこと。
部屋に入れて、バイクを拭く。
感謝です!ありがとうございます。

冷えた体を癒すために温泉に入ります。
気持ちよかったーっ!しっかり試走できればサイコーだったんですが。

風呂から出て、とりあえず夕飯までは自由時間。
娘が部屋で飽きてしまったので、ホテル内を散策。
今回泊まったは、管内に遊べるところが多く子連れな我が家にはぴったりだったと思います。

卓球場があるとのことで、卓球をやりに行きます。
元卓球部の嫁はやる気満々w

ラケットを借りて、卓球場に向かうと、
ちょうどyuuさん夫婦がいたので、「yuuさん卓球やろっ!」といきなり拉致w


yuuさんフツーに上手かったし、くろけんさんも上手かったー!
卓球中、娘の面倒を見てくださった女性陣に感謝。ありがとうございます。

夕飯はバイキングで。
色々と魅力的なメニューがありましたが、
一応、翌日の大会のことを考慮して、控えめに。
ヘルシーだから良いだろうと、刺身こんにゃくをたんまり取って食べた。
・・・食べ過ぎてお腹いっぱいw

食事を済ませ、外を見ると、雪の半端無さに大会の開催が心配にになる。
でも、ハーフコースだけでもやるんじゃね?とタカをくくる。

富士ヒルクライムのDNSがあるので、
(あのときは前日に走れたので特に悔いはない)
雨の中でも、大会が開催される限り、参加を決意。

ここで、カーボンホイールしか持ってこなかったことを後悔。
天気が怪しかったんだから、最初からアルミリムのアルテだけ持ってくればよかった。

そんなことを思っても後のまつり。
つまみと酒を買い出しして、部屋にもどって、2次会ですw
jimaoさんの部屋で、金麦でかんぱーい!


みんなでワイワイガヤガヤ。
ワイワイするのが好きなうちの嫁がこれが楽しかった模様。
普段あまり飲む機会がないしね。

そして、誰が言ったかしらないけれど、プランク大会の始まりw
1分間プランク+30秒レストを5セットというjimaoさんの鬼メニューを体験。



あまりのきつさに途中で倒れるw
サイドプランクも教授してもらった。

これはキツイ。腕も脇腹もキツイw

そして、お開き。

部屋に戻って就寝。
翌日がイベントごとだとなかなか寝付けなかったりするけど、
程よく酒が入ったので簡単に就寝。

【レース当日】


翌朝。レース当日。5時に起床。
外は、雪。だいぶ積もってます・・・。


とりあえず風呂に入る。朝から雪見風呂を堪能しちゃいました。

そして、気になる大会開催についてスマホで確認。


すると・・・、


降雪のため、大会中止orz


うん、この雪じゃ仕方がない。
というか、これじゃ帰れないんじゃね?と不安になってくる。

そんな思いとは裏腹に、娘は雪遊びw


そして、朝食。
中止だからがっつり食べてやろうと思ったが、
またも、さしみこんにゃくと味噌田楽でお腹いっぱいww

予報では、9時には雨に変わるとの予報だったが、降り止みそうもない・・・。
いつまでも降り続く雪に、いよいよ帰宅を心配する。
翌日、別件のため、休みを取っていたので、最悪連泊も止むを得ない。

ロビーで外の様子をうかがっていると、片山右京さんが・・・!
同じホテルだったようで、これからチェックアウトする様子。
光栄なことに少々お話させて頂く。

娘に、車も自転車も速い人なんだよー!と紹介すると、
いや、自転車は速くないよw と返されたw

レースの中止は残念だけど、おチビちゃんたちと存分に遊んでやってよ!
と言ってくださり、チェックアウトをお見送り。
右京さん、どうもありがとうございました(・∀・)

朝食を済ませ、お腹もいっぱいになり、睡魔が襲ってきたので、とりあえず寝る。
そして、10時過ぎに起床。

帰りの荷造りをして、車に荷物を運ぶ。
車に積っていた雪は、ホテルの人がおろしてくれたとのこと。感謝。

路面はなんとか大丈夫そう。
ってことで11時にチェックアウト。

先に草津を脱出したyuuさんから路面に関して情報を頂き、
大丈夫そうなのでひと安心。

ホテルから草津を抜けるまでは渋滞。
抜けだすのに結構な時間がかかった。

でも、長野原まで来ると渋滞はなくなり、順調に流れる。

中之条町まで下りてくるとは、天候は回復して快晴(笑)
路面もドライ。雪降ってた感、まったくなしww

道の駅おのこで昼飯を食べて、解散。
帰りの関越は、ノンストップで4時半に帰宅。


初めての参加となったツールド草津は、
季節外れの大雪で大会中止になってしまいましたが、
色々と楽しむことができました。
これもご一緒させていただいた皆さんのお陰です。
ありがとうございます。そして、お疲れ様でした。

ヒルクライムレースとしては、少々短めのコースかも知れませんが、
家族での温泉旅行絡めると自分だけでなく家族も楽しめるので、
非常にアリだと思っています。
嫁も楽しんでくれたみたいだし。

娘も、大好きなくろけんさんちの娘さんと一緒で、
楽しかったみたいです!ヨカッタ!


個人的には、来年リベンジ決定ですね。
その前に、温泉旅行を兼ねて、夏に走りにいってもいいかも(・∀・)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ツールド草津 | 02:39 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

草津、お疲れさまでした&ありがとうございましたー
あまりにも現実離れな状況でしたよね^^;
レースは残念でしたが、でもみんなでホント楽しかったっすね!
チビたちもすげー可愛かったし(≧∇≦)
またご一緒お願いします!
今度は同宿でプランク大会w

あ、奥さまにもよろしくお伝えください。
ちゃんとご挨拶できなくて失礼しました。

| yuu | 2013/04/24 08:53 | URL |

yuuさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
先日の草津はお疲れさまでした。

4月であんなに降るとは・・・。
レースには出れませんでしたが、楽しめたので、ヨシとします。
今度はプランク大会、一緒にやりましょう。

>あ、奥さまにもよろしくお伝えください。
>ちゃんとご挨拶できなくて失礼しました。

お気使いありがとうございます。
また機会があれば、よろしくお願いします。

| ヒデヲ | 2013/04/24 12:35 | URL | >> EDIT

こんにちは。
こちらでは見かけない雪景色で焦りましたね。
ヒルクライムは中止になりましたが、家族の方も楽しまれたようで良かったのではないでしょうか?
出来れば家族にパパの勇姿を見せたかったですよね(笑)

ぜひ来年リベンジしましょう。

| マスヲ | 2013/04/24 14:01 | URL |

草津残念でしたね。でも、皆さんの交流が深まり温泉にも入れたのでよかったのでは。
てかちょーうらやましいw

| musigny | 2013/04/25 09:58 | URL |

マスヲさん

こんばんは。
コメントありがとうございました。

亀レスすみません。
お声がけ頂きありがとうございました。

また来年リベンジしたいですね!
お疲れさまでした!

| ヒデヲ | 2013/05/13 19:56 | URL | >> EDIT

musignyさん

こんばんは。

こんばんは。
コメントありがとうございました。

亀レスすみません。
レースは中止になっちゃいましたが、
皆さんと交流を持てたのが良かったです!

リベンジしたいなー。

| ヒデヲ | 2013/05/13 20:09 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。