ヒデヲジテンシャブログ

自転車ネタを中心に綴ったゆるーいブログです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

久々のライド



前回のエントリーでは暖かいコメントありがとうございます。
感謝感謝っす・゜・(ノД`)・゜・

さて、こないだの週末の話をちょこっと。
土曜日は、久々に走ることが出来ました(・∀・)ヨカッタ

前日の金曜日は外出先から直帰し、のんびり過ごす。
娘の寝かしつけと同時に寝落ち気付いたら23時くらい。
リビングでゴロゴロと深夜番組を見て、気付けば3時過ぎ。

自転車に乗る身支度を整え、出発です。



時間は、4時前
自転車は、赤城山以来なので、2週間ぶり。
週末ライダーは週末走れないと、間隔がだいぶ空いてしまいますね。
ああ、ローラーが欲しい(ノД`)

とりあえずいつものように岩淵水門で記念撮影。
スマホのナイトモードで撮ったら、結構明るく撮れた(・∀・)


工事中で砂利道だった区間も綺麗な舗装路に。
とても走りやすい道になってました。

だがしかし!

鹿浜橋に行く手前で迂回路の案内orz

隅田川を渡って、環七を荒川方面に走り、
土手を登ると、荒川CRに復帰します(・∀・)

さらに南下していきます。
堀切付近では工事が終わっているかと思いきや、
以前のまま一般道を走ります(^_^;)

平井大橋付近だったかな?ちょうど日の出が!
なので、記念に1枚。パチリ。

時間は5:17でした。

で、5:30を過ぎたので、折り返します。
ホントは久々に河口まで行きたかったんですが、時間切れ。残念。

この日、OTRが開催されるとのことで、
お見送りのため、集合場所の秋ヶ瀬を目指します。

ライトが無くても走れる時間帯になり、すれ違うローディーがチラホラ。
皆さん活動を始める時間帯になってきましたね。

鹿浜橋を超えて迂回路の案内看板を確認していると、
女性ローディーに話し掛けられる。
※あ、話し掛けたかも?w憶えてないw

あのー、さとしさんって知ってますか?

ん?さとしさん?
オレの知ってるさとしさんは・・・、1人いるな・・・。

女性のバイクを見ると、なんとなく見覚えのあるネイビーのTREK。

あ!あぁー、あの時の!

そう、以前ご挨拶させてもらった、さとしさんの相方さん。

どうやら、ひとりで彩湖まで行ってみよう!となったらしいけど、
工事があって迂回路がよく分からずに困ってたご様子。

紳士なヒデヲさんは困ってる女性を放っておく訳には行かず、
彩湖までご一緒しますよ!と言って前を走ることに。
ちなみに、私も迂回路のルートはよく分かっていませんw

とりあえず、往路を思い出し、環七を走り、
隅田川にぶつかったら、右折して川沿いを走ります。

岩淵水門まで来たところで、ここから先はひとりで行ってみる!とのことだったので、
私も時間制限があるので、ここでご挨拶してお別れ。先を急ぎます。

戸田橋手前の工事は終わっているかと思いきや、
土手脇の道を通らないと行けないんですね。

戸田橋を渡り、左岸側を走ります。
笹目橋の工事も終わってないだろうから、戸田競艇場の一般道を経由し、彩湖へ。

バックストレートを抜け、秋ヶ瀬に差し掛かるところで、
高速巡航中のくろけんさんを発見!
ツキイチだったからなんとか付いていけたけど、
カーボン度が低くても、カーボン野郎は相変わらず速いっす(^_^;)

集合場所には、
親分Makotoさんjimaoさんヤスさんさとしさん、そしてやまぞうさん

久々に自転車仲間に会いましたが、相変わらず楽しい仲間たちですね(・∀・)
さとしさんに相方さんに遭遇した報告をして、例の"ブツ"を受け取り、お見送り完了!

ホントは途中まで行っても良かったんですが、
その後の用事を考えて自粛。
後から考えても、行かなくて良かった。いや行きたかったけども(ノД`)

日曜日も走りたかったんですが、残念ながら寝坊で走れず・・・。



いよいよ、ツールド草津が週末に迫りました。
とりあえず楽しんでこようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。